飯田市のおすすめご当地グルメについて

南信地域

長野県飯田市は、長野県の南部に位置する都市で、天竜川沿いの美しい自然環境と豊かな歴史文化を持つ地域です。飯田市の主要な情報や魅力を紹介します。

飯田市の概要

面積と人口

人口

約9.6万人

面積

658.76km2

ともや
ともや

最近は10万人を切ってしまいましたが,そのようには見えないほど街は逆に発展しているように感じます!リニア駅ができる効果もあるんでしょうか。

地理と気候

  • 地理:飯田市は長野県の南信地域に位置し、天竜川が市内を流れています。山々に囲まれた盆地で、豊かな自然環境が特徴です。
  • 気候:飯田市は内陸性気候で、四季がはっきりしています。夏は比較的涼しく、冬は雪が降ることもありますが、降雪量はそれほど多くありません。

飯田市内の主な観光スポット

飯田市にはさまざまな観光スポットが東西南北に点在しており1日じゃ物足りないほどの魅力があります。

  • 天竜峡:天竜川沿いに位置する景勝地で、雄大な渓谷美が楽しめます。観光船に乗って川下りを楽しむこともできます。
ともや
ともや

天竜峡には「そらさんぽ」という大きな橋があります!

この下は歩けるようになっており,天竜峡の様々な姿が楽しめます!

  • 飯田城跡:江戸時代の城跡で、現在は公園として整備されています。歴史を感じながら散策が楽しめます。
  • 飯田市美術博物館:飯田市の文化と歴史を展示する博物館で、美術品や歴史資料が豊富に揃っています。
  • りんご並木:飯田市中心部にある並木道で、秋にはたくさんのりんごが実ります。散歩や写真撮影にぴったりのスポットです。

飯田市といえば焼肉!

なぜ焼肉の街と呼ばれているか?

飯田市は、人口1万人当たりの焼肉店が全国で最も多いことで日本一の焼肉の街と呼ばれています。飯田焼肉は、牛肉、豚肉、マトン、ラムなど、色々な種類のお肉と部位を食べるのが特徴です。飯田市で焼肉文化が浸透した要因は所説あります。

1畜産業の発展

飯田市は山に囲まれた盆地で、古くから畜産業が盛んでした。特に、綿羊の飼育が盛んで、羊肉を使った焼肉が親しまれてきました。現在でも、飯田市の焼肉店では、羊肉やホルモンを使ったメニューが人気です。

2. 満蒙開拓団の影響

戦前、飯田市を含む南信州には多くの満蒙開拓団が入植していました。満蒙開拓団の人々は、大陸で羊肉を使ったジンギスカンを食文化として持ち帰り、それが飯田の焼肉文化に根付いたと考えられています。

3. 食肉公社の存在

かつて飯田市には食肉公社があり、新鮮な肉を安価で手に入れることができました。そのため、家庭でも焼肉を気軽に楽しむ習慣が広まりました。

4. 地域の文化

飯田市では、昔から親戚や友人と集まって焼肉をする文化があります。冠婚葬祭や地域の行事でも、焼肉が振る舞われることがあります。こうした文化も、飯田を焼肉の街として発展させる要因の一つと考えられます。

ともや
ともや

飯田駅周辺、また市街地にはたくさんの焼肉店があります。

また焼肉セットの貸し出しでお家焼肉というのも飯田ならでは。

個人的には飯田駅近くにある「徳山」というお店が好きです。

飯田市の名物・赤飯まんじゅうが美味!

特徴

飯田市の名物,赤飯まんじゅうについて少し語ります!

外見と形状

通常の饅頭と同様に、小さな円形の形状をしていますが、表面には赤飯が使われており、赤い色が特徴です。

材料

もち米を使った赤飯が生地に練り込まれており、ほんのり甘い風味が特徴です。中には餡が入っていることが多く、一般的にはこしあんや粒あんが使われます。

味と食感

赤飯のもちもちとした食感と、甘い餡のバランスが絶妙で、食べ応えのある和菓子です。赤飯の風味と餡の甘さが調和して、独特の美味しさを楽しめます。

備考


赤飯は日本の伝統的な祝い事の食べ物であるため、赤飯饅頭もお祝いの席や贈り物として喜ばれます。特に、長野県飯田市では、お祝い事や特別な日には欠かせない存在となっています。
地域特産品として親しまれており、地元の和菓子店や土産物店で販売されています。観光客にも人気があり、飯田市を訪れた際には一度は味わってみたい一品です。

その他ご当地グルメ

飯田市にはたくさんのグルメがありますがこの他にも「中華そば」「五平餅」が有名で提供する店舗も多く見られます。

中華そばでは「上海楼」や「新京亭」といった飯田ならではの柔らかめの麺と醤油味が効いたスープが特徴です!

五平餅はどのお店もお勧めですが、「見晴」というお店では味噌ベースのごまだれがとても美味しい五平餅です。飯田市街を高台から見るロケーションも良いですね!

自然とアウトドア

  • ハイキングとトレッキング:周辺には多くの登山道やハイキングコースがあり、自然の中でリフレッシュできます。特に南アルプスや天竜奥三河国定公園のコースが人気です。
  • ラフティングとカヌー:天竜川ではラフティングやカヌーが楽しめます。川の流れを感じながらのアウトドアアクティビティはスリル満点です。

飯田市への交通アクセス

  • 鉄道:JR飯田線が通っており、愛知方面や長野市方面からアクセス可能です。飯田市内には飯田線の駅がたくさんあるので,行きたいスポットに合った駅での下車がおすすめです。
ともや
ともや

飯田市より南部には飯田線の秘境駅が複数あります。飯田市にお越しの際には,時間が許せばぜひ行ってみることをお勧めします!

  • 自家用車:中央自動車道の飯田ICを利用することで、車でのアクセスも便利です。飯田市を満喫するには範囲が広いため,レンタカーや自家用車がおすすめです。
  • バス:東京や名古屋からの高速バスも運行しており、首都圏からのアクセスも良好です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました