白馬村ではどんな観光ができる?絶景スポット3選

北信地域

白馬村は、長野県北西部に位置する山岳リゾート地です。冬はスキーやスノーボード、夏は登山やハイキングなど、一年を通して楽しめるアクティビティが豊富です。また、景色也雰囲気を楽しめる自然やグルメも充実しており、多くの国内の観光客、外国人観光客が訪れる人気スポットとなっています。

白馬村では何ができる??

ともや
ともや

白馬に来る目的はたくさんあります!

思いつくところで言えば、スキー、スノーボード、移住、観光、グルメ、写真を撮る…

言い出せばキリがないほどこの村には魅力が詰まっています!!

このように白馬に来る目的は、村とは思えないほどにたくさんあります。

観光と入っても1日では回りきれないほどの魅力ある場所があります。

例えばグルメだけでも、地区ごとにおすすめの場所があったり、雄大な景色を見るのにも様々なおすすめスポットがあります。

まずは観光情報をチェックして行きましょう。

白馬村の観光情報はどこで確認できる??

白馬村の写真映えスポット

白馬大橋

姫川支流の松川にかかり、橋の上からは白馬三山と清流の絶景を楽しむことができます。

1983年に架けられた全長160メートルのアーチ橋です。日本の道百選にも選ばれており、白馬村を代表する観光スポットの一つとなっています。

橋周辺は松川河川公園として整備されており、遊歩道やキャンプ場、バーベキュー場などが設けられています。また、冬には雪景色も楽しめます。

白馬大橋へのアクセスは、白馬駅から車で約10分、白馬八方尾根スキー場から徒歩約30分です。

白馬マウンテンハーバー

白馬マウンテンハーバーは、長野県白馬村にある標高1,289mの山頂にある絶景スポットです。

白馬岩岳マウンテンリゾートのゴンドラ山頂駅から少し歩くと絶景が見えてきます。

白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)を正面に見据えることができ、北アルプスの雄大な景色を眺めることができます。

山頂にはカフェ(Citybakery)やテラスが、また山に飛び出しそうなブランコに乗りながら景色を楽し無ことができます。山頂で食事や休憩をすることができ流なんて素晴らしいですよね!

大出公園

大出公園は、長野県白馬村にある公園です。expand_more姫川沿い約5.9haの広さに整備されており、白馬三山と清流姫川、大出吊橋を望む絶景スポットとして有名です。expand_more

新しいウィンドウで開くwww.vill.hakuba.nagano.jp

大出公園 

公園内には、芝生広場、遊歩道などがあり、散策やピクニックを楽しむことができます。

なんとこの公園は地元住民と村が協力して作った公園のようで、その公園が今では白馬の名所となり、多くの観光客が訪れております。

無料の駐車場も完備されており、白馬の駅からもそれほど遠くはないので、電車でも車でも来ることができます。

ともや
ともや

1年中、白馬の変わりゆく四季を楽しむことができる公園。

吊り橋や茶屋、山の風景と川、大自然を存分に楽しめる場所です!

大出公園には何があるの?

大出吊橋

姫川にかかる吊り橋で、公園のシンボル的存在。橋の上からは白馬三山の絶景を眺めることができます。

桜並木

約200本の桜が植えられており、春にはお花見スポットとして人気。

芝生広場

広々とした芝生広場は、ピクニックや休憩に最適。expand_more

遊歩道

姫川沿いに遊歩道が整備されており、散歩やジョギングを楽しむことができます。

展望台

公園内には展望台があり、白馬村の街並みを一望することができます。

白馬村は、長野県の北西部に位置する山岳地帯で、四季折々の気候の変化が特徴です。以下に白馬村の気候について詳しく説明します。

白馬村の気候はどんな気候?

  • 標高: 300メートルから1,400メートル
  • 地形: 日本アルプスの北部に位置し、山々に囲まれた地域

春(3月~5月)

  • 気温: 平均気温は5°Cから15°C
  • 特徴: 雪解けが進み、山々の緑が徐々に増えていく季節。4月下旬から5月にかけては桜や春の花が咲き始める。
  • アクティビティ: 春スキー、ハイキング、花見

夏(6月~8月)

  • 気温: 平均気温は15°Cから25°C
  • 特徴: 涼しく快適な気候が続き、避暑地として人気。湿度も比較的低く、過ごしやすい。
  • アクティビティ: 登山、トレッキング、キャンプ

秋(9月~11月)

  • 気温: 平均気温は10°Cから20°C
  • 特徴: 紅葉が美しい季節で、多くの観光客が訪れる。特に10月中旬から11月上旬にかけては紅葉のピーク。
  • アクティビティ: 紅葉狩り、ハイキング、温泉

冬(12月~2月)

  • 気温: 平均気温は-5°Cから5°C
  • 特徴: 大雪が降り、スキーやスノーボードのシーズンとなる。白馬村は積雪量が多く、パウダースノーで有名。
  • アクティビティ: スキー、スノーボード、スノーシューイング、温泉

年間降水量と降雪量

  • 降水量: 年間を通じて比較的多く、特に梅雨(6月から7月)と秋の台風シーズン(9月から10月)に多い。
  • 降雪量: 冬季は大量の降雪があり、特に標高の高いエリアでは積雪が2メートル以上になることも珍しくありません。

まとめ

白馬村は、四季それぞれの自然の美しさと多様なアクティビティを楽しめる気候を持っています。夏は涼しく過ごしやすく、冬は豊富な積雪でウィンタースポーツが盛んな地域です。春と秋も魅力的で、自然の変化を楽しむことができるため、一年を通じて観光客に人気があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました